2018年6月13日水曜日

告知:JAM(国際鉄道模型コンベンション)出展公開リハーサル実施について(第2報)


迫ってきました。リハーサル運転会第1回。7月1日開催。
開催地は厚木依知北公民館和室。

準備進めてます。

レールプランはJw-CADとJw-鉄道模型を使って作成。
かなりきちきちになった。


レール数確認。こうやって表計算に表を作って数えるのね。


数を数えるのはcountIf関数で。


そして数えたレールを格納。
本番では奇車製造さんのモジュールを
2つ(奇車製造本社工場と某洗駅)をつなぐのでもう少しレール少なくていいんだけど、
リハーサルではちゃんと周回走行させるので、その分も計算。


そこで奇車工場の代わりに風祭駅モジュールを配置しようかと思ったのだけど、
あと4センチあいてたらいけたんだけど、無理ぽい。ぐぬぬ。

まあ、できれば公民館に風祭駅モジュールも
持っていきたいんだけどね。うまくいくかなあ。

開催要項は↓これでいきます。


受付フォームはこちらから。

今のところあんまり人くる気配ないので、
黙々とリハーサルの検討しようかと思ってます。

あ、あと。

LINEのスタンプ作ったのに告知してなかった気がする。


LINE殆ど使ってないのにスタンプだけ作っちゃった。
何やってんでしょうね。もう。


で、以下はボツ供養。ポスターのボツ案。


色合いが黄色と灰色が重なるのでボツ。


健康的に行こうかと思ったけど、健康的というよりエロいのでボツ。ぐぬぬ。
ああ、KENZENが絶賛迷子中だ……。

2018年6月9日土曜日

作ると言ったら作るしかない。風祭駅セクションを作る(9)総裁生誕祭とアンケート

がんばってますー。

あと、引き続き展示公開リハーサル観覧・参加者募集中。
http://hokkyumaker.blogspot.com/2018/06/jam1.html
↑こちらまでどぞー。


もー、大変。

で、もう煮えて来ちゃったので、


線路敷いちゃった。


KATO高架と高さ合わせてあるので、そのまま延長できるのね。


まさかの箱根登山鉄道超高規格複線化。
もともと単線の登山鉄道なのに……うう。




そしてこんなのも入線させてしまいました。
弊社フラッグシップトレイン・周遊列車「あまつかぜ」。
11連を箱根登山に入線させてしまうなんて……うう。
しかも整備不良でちらつきがヒドイ。
久しぶりにNゲージ走らせたからなあ。

モチベーション補給なんだけれども。うう。

で、


エビコー鉄研総裁生誕祭ですよ。6月6日。


というわけでプチ宴。

あと、この生誕祭記念で
レイルモデラーズを99円でご提供中。
これを機会にぜひお読みくだされ……。


 しばらくしたらまた600円に戻しちゃうので、今のうちでも良いので。


こんな椅子とテーブルのサイズを検討。


椅子とテーブルってそれだけで泣ける。


クラフトロボの図面にしてカット、組み立て。


当然増殖させる。


数で押す。


こんな大きさ。


もはや数の暴力。


作ってる私もだんだんどうかしてくる。


明かりで照らすとこんな。


うひひひ。


これは楽しい…。

しかし迷い中でもある。

というのも、


こうしちゃったのね。
玄関側とカフェ側で照明の色を変えてみた。

でもなー、これ、いいのかなあ。
全部電球色でも芸がないし、かといってこの色でもなあ…。

というわけでアンケート中。



ご協力よろしくですー!




2018年6月3日日曜日

告知:JAM(国際鉄道模型コンベンション)出展公開リハーサル実施について(第1報)

YouTubeで薄々話していた「JAM出展公開リハーサル」

日付が決まりました。


実施日

第1回 2018年7月1日
第2回 2018年7月15日

 集合時刻は0900時、場所の予約は2200時まで取ってあります。
 でもそれより前に解散できるようにしたいです。

 場所はすでに予約済みです。
 で、もしよろしければ公開運転リハーサルに参加+ちょっとお手伝いをいただければ嬉しいなあと。

目的

・JAMのビッグサイトにいろいろなうちの展示品を持って行くための輸送梱包確認
・実際JAMの展示プランでレールを展開してのプラン確認
・展示についての問題点の洗い出し。

 で、ご参加の方には、この3点についてご意見賜りたく。
 もしかすると「ごめん、助けてください」なことになってしまうかもしれないんですが、そうはならないように頑張ります。

 で、公開リハーサルですので、

・参加者特典でJAM出展予定展示プランコースでの車両持ち込み運転体験プレゼント
 (でも時間制限ありかもです。すみません)
・設営・撤収・運転動画記録撮影>YouTube公開

 を行おうと思っています。

展示リハーサル内容

 これが、今年夏は弊社北急電鉄の総力戦を計画していますので、
・第二菖蒲トンネル
・よねカーブ
・入換信号機つき引き込み線
・アーチ橋
・複々線公園
・新宿パークタワー
・[車両]あまつかぜ・現代装甲列車ATZ
・(うまくいけば)風祭駅モジュール
 などなど全部ぶっ込む予定です。運転線路は複線内回り/外回りに高架複線の6路線!
 ほんとにできるのか? やるしかないんですけどね。ははは(背水の陣)。

 JAM本番ではこれに奇車会社さんの某洗駅モジュールと奇車工場本社モジュールも接続予定。まさに総力戦…ッ!!

 だから、いろいろと問題があらかじめいっぱい出そうなのね。でも最悪ビッグサイトで「やっぱ無理でしたー」とはでかないわけで、それで問題点を洗い出すリハーサルするわけです。
 それ故、至らぬ点など多々あると思います。設営の時間がかなりかかると思うので、運転体験はあまり時間がとれないかも…。そのときはすまないです。
 ですから問題点を洗い出すためなのでスムースには行かないかもしれません。というかこの時点で問題点出し切らないと本番がヤバい…。やばたにえん。

 というわけで、この決戦!JAM2018に向けて、ご理解ご協力いただける感じの方、ご参加よろしくお願いします。

注意事項

 今計画中なのでいろいろ想定していきますが、
持ち込み車両の管理については自己責任でお願いします(間違えて帰りに他の人のもってっちゃったとかあったら泣いちゃいますよ)
・米田は撮影可・顔バレ可ですが(だってAmazon著者ページ見りゃわかっちゃうもんね)、他の参加者さんは顔バレ不可な可能性がありますので、もし撮影とかするときは他の方が顔バレしないよう注意配慮お願いします。
・撮影されるほうの方も、顔バレ絶対厳禁!な方は配慮しますが、万全を期す方はサングラスなりお面なり持参装着で顔バレ自己防衛をお願いします。つまんないトラブルはいやですからねえ。
・服バレ・車両バレまで駄目!ならそこまではさすがに配慮できないので(というかそこまでするならこういうイベント参加無理だよね)、参加はご遠慮お願いします。
・リハーサル後の事後の懇談会というか交流会については、もしかするとそこまで余裕ないかもしれないので期待しないでください。すみません。
イベント中の飲酒は絶対禁止です。車はもとより模型も飲酒運転はろくなことがないので。
・でも給水には気をつけて。暑い季節のなので。(会場には自販機あります
・体調管理も気をつけてくださいね。
食事飲食は基本自己調達で。
開催場所は厚木市北部、駐車場あります。近隣にコンビニもあります。


 今のところこんな感じかな。
 とりあえずいけるよー、という方はご連絡を。

参加募集について

参加ご希望の方はTwitter(@ebi_tekken)あるいはメール jyl2142@gmail.com 宛にご連絡を。ご希望の締め切りはいったん6月15日とさせてください。
 応募人数によってそこから計画規模をまた修正します。

 参加希望については以下の点をお知らせください。
*参加予定日(7/1 7/15 のいずれかあるいは両方?)
*表示希望ハンドルネーム(当日のために名札作ります)
*希望連絡手段(メール、FB、LINE、Twitterなど選択してIDをお知らせください)
*ちょっとした自己紹介をいただけると嬉しい。
**ごめん、事務都合上緊急時連絡電話番号もこっちで。
 応募を確認したら、
*集合場所会場をご案内します。
*折り返し本名・連絡先をお知らせください。(なおこれは終了後、情報は希望者を除いて破棄します)
*状況によってはFacebookかLINEかTwitterで当日準備・連絡用グループチャットを作ると思います。その点ご了承ください。

免責

 公開リハーサルという性格上、お客様としての「おもてなし」はほとんどできないかもしれません。あくまでも「参加者」と思ってくださるとありがたいです。

 以上、よろしくお願いします。
 では、7月は、厚木市で、ぼくと握手!


 

ちなみに風祭駅、ここまで進んでいます。やべえぞ…。日程キツキツだぞ…。




2018年5月26日土曜日

BCCKSで生成したepubを自力でKDPに配本する場合の問題

今ちょっと調べてるんだけど。


こうなっちゃうのね。


iPhoneやiPadでは読めない。

で、おかしいなーと思ってKindleサポートに連絡。2018年1月16日。

調査が続いているとのKindleサポートからのメールが1月22日。

問題が複雑で対応に時間がかかっているというメールが4月23日。

で、5月24日に正式なメールが来た。

「BCCKSで表3にあたるところの著者紹介のとこのスペースががだめ」とのこと。
epubをzipに戻して、ここのスペースを減らしてまたzipにかためてepubにすれば
問題解決、との案内。

で、やってみた。

できんがな。
KDP側にアップロードすると、「このepubはおかしい」と出る。

で、仕方ないのでsigilでepubのその表3のページを削除。
そしてKDPにアップロードし直した。


このレイルモデラーズでも問題起きてたんだけど、

iOSについては解決してる。

というわけで目下対策中。

でもね、ファイア・フロム・オーシャン、BCCKSから配本お願いしてるので、
私の方からはBCCKSさんにお願いすることしかできないんだよね…。

困ったなあ。


問題を確認したのは以下の本。





プリンセスプラスティック コンフュージョン・コントラクト
(5/26解決済み)
Amazonの他>BCCKS / ブックス

ヒドいッ! 米田淳一R-18G短編集
Amazonの他>BCCKS / ブックス

小説書きが苦しいときの特効薬 (米田淳一未来科学研究所)

Amazonの他>BCCKS / ブックス


大和不沈

Amazonの他>BCCKS / ブックス


レイルモデラーズ
Amazonの他>BCCKS / ブックス


私たちのレール

Amazonの他>BCCKS / ブックス


ファイア・フロム・オーシャン

Amazonの他>BCCKS / ブックス



駆逐天使ファンデルワールスの処女航海

Amazonの他>BCCKS / ブックス


天下布武金融戦記

Amazonの他>BCCKS / ブックス
(うっ、今見たら他ストア配本申請してなかった。5/26配本申請)





というわけでご迷惑をおかけしております……。
近日中に解決する見込みです。

というかBCCKSからKindleに配本すると印税率25%なんだよね。
epubをKindleにKDPで直に配本すると35%。ひいい。

でもできればBCCKSで直に買ってもらえるとすごく助かるんだけどね。
なんと印税率70%(!)だもん。
ブックウォーカー・楽天ブックスだと50%。
他のストアは35%。
AmazonKindleだけBCCKSに配本お願いすると25%になっちゃう。

Amazonそういうとこいやだよね…。


あと、BCCKSとか他ストアでの配本は問題なさそうです。
よろしくなり。




2018年5月24日木曜日

作るといったら作るしかない。風祭駅セクション(8)僕たちの戦場

「マクロスΔ」のヘビロテ続いてます。
それでもやってくしかないんだけども。




風祭駅モジュールを作っています。


クラフトロボで紙をカット。


クラフトロボはもう生産終了しちゃってる。現行品はシルエットカメオ。
でもまだなんとか使える。



ホームのフェンスを作る。
紙のみだと強度はほぼ期待できないので
プラ棒で補強。



ちょい歪みを取りながら仕上げていく。


スケてるものはスケてるほうがやっぱり良い。


ついでにこんなものも。


工場の窓。


かなり攻めても行けた。


そしてこんな3Dプリント品。


信号機継電器箱。
グリーンマックスのやつと違うのを作りたかったのね。


あとこれ。


インピーダンスボンド。軌道回路には必ず使われてるみたい。


こんな具合に設置。


信号機周りが一気に賑やかに。

これ、お値段的にもかなり攻めて安くしたので、
ぜひご検討を。
40個入りで1000円台。


↑このリンクからどうぞ。


そしてひたすら製図。



駅前薬局を作る。


バルコニーが主張強いかな。


駅前の農協も作る。

ペーパー製ストラクチャーだけどウェザリングを工夫。




ぐっと街中ごちゃっとした感じに。


楽しくなってくる。


農協の付属倉庫らしきものを作る。
これはまだウェザリングしてない。
かなりウェザリングしても良さそう。


そして駅反対側のアパートも作る。


アパートはまだ平面的だけどこれからパーツ追加で立体的にしていきます。




アパートのこっち側はコンプライアンスの問題で
写真とれなかったのよ。

撮るとメーワクかけちゃうもんね。
だからそれっぽく。

外階段は作ったけどいまいちかな…。




残るは駅の小田原側の町工場のみ。

でも駅舎、やっぱりリテイクしたいんだよね。
欲が出てきた。

まだまだがんばります。