2018年2月20日火曜日

2018年2月18日日曜日

NovelJAM2018に編集で参加してきた!!



なんでしょうこれ。

それは↓に。




お出かけ発動。


珍しく車でお出かけだ。


行ったのは八王子セミナーハウス。


NPO法人日本独立作家同盟、鷹野理事長。おつかれさまです。
アイコン詐欺? いえ、うちも総裁…うわなんだやめsっdsfsふじこ。


というわけで、NovelJam2018に参加してきました。



しかも私は編集者。


鈴木みそ先生が、いたー。

で、このあとの3日+αの大冒険は!!


このフリーマガジンに一挙掲載します。

そう、参加したチームCで雑誌立ち上げちゃったの。

なんとテーマは「寝る勇気!!」

ええっ、なんで!!

何が起きたか!!

楽しい仲間と楽しい小説書いた夢のような日々!!

 そして死闘で米田は生き残れたのか!!

死闘の果てに見たものとは!!

2月21日までには出しちゃいたいなあ。

というわけで、かみんぐすーん。

ちなみにこのイベントの概要は

鈴木みそ先生のNOTEにアップされてます。

で、前回の様子はウチの参戦記を。


そして、その結果、私のチームからでた作品はこの2冊。


その話いつまでしてんだよ』 森山智仁(著) 米田淳一(編) 杉浦昭太郎(デザイン)著



ひつじときいろい消しゴム』 根木珠(著) 米田淳一(編) 杉浦昭太郎(デザイン)著


 で、賞の行方は???

 それも


これに載るぞ!!



我々チームCの奮闘の結晶のこの2冊を是非お買い求めの上、
お待ちください!


というか、ほかのチームの14冊もいいぞ。


大人買い推奨。↑の「全て買う」ボタンをポチッとな。

ちなみに私的お気に入りは

だったりする。ライバルながらあっぱれであった。

見どころ解説もいずれやるよー。

2018年2月6日火曜日

新連載開始。プリンセスプラスティック・コンフュージョンコントラクト

新連載はじめましたー。



トークメーカーさんでの連載です。
全12話予定。

よろしくですー。

しかしプリンセスプラスティック、20年前の作品だもんなあ。
かなり今風に、今の水準で新しい話に出来たと思います。

しかし、シファがクールビューティーから
ポンコツなところと怜悧としたとこ極端になっちゃった。
まあ落差は大事だからねえ。物語も高低差大事。

今のところ1話ですが、次の第2話にはとあるサービスシーン入る予定。
極端な未来は異世界と変わんない、ってのももとのテーマだったりします。

というわけで、ぜひご検討いただきたく。


2018年2月5日月曜日

突発! また変なもの作り出した(ミニ第二菖蒲トンネルセクション作成(3))



の続き。

クラフトロボ出動。


インクスケープでdxfファイルを作る。
文字コードをUTF-8にして出力。


シルエットスタジオ側でサイズ再調整。


そしてカット。


市販の架線柱を芯に、架線柱自作。


こっちのセンターポールになってるのも。


上の3連碍子の部分は鉄路柵を切ってそれっぽく。
万能だぞ鉄路柵。



トンネルの裾が透けて見えてたので、


遮光のためにチョイ工作。



架線柱もウェザリング。


トンネル内壁は真っ黒にしたんだけど、
この場合はそれでも真っ黒には見えない。


退避禁止看板とか作る。


本物で踏切の側から見えてる風景。



ケーブルとかもそれっぽく。



で、こんな感じ。


他の方のYouTubeを見ながら。
ちょっと「フフッ」ってなった。
トンネルもっと小さくすれば良かったんだけど、
やっぱりパンタ当たるのはやだからねえ。
それでもぎりぎりまで攻めても良かった気も。
うぐぐぐぐ。





うちの北急電鉄のYouTube、


↑是非登録お願いします。

チャンネル登録するとうちの更新がすぐわかったりします。
あと、YouTubeの規程がかわって、
チャンネル登録が1000人超えないと収益化できなくなります。
露骨にうちの軍資金がなくなります。
みなさまに支えられている北急電鉄にチャンネル登録でご支援を。

チャンネル登録で見られるまだ見ぬ鉄道模型風景があるのです。

というわけで、よろしくおねがいします!!

2018年1月30日火曜日

突発! また変なもの作り出した(ミニ第二菖蒲トンネルセクション作成(2))

突発! また変なもの作り出した(ミニ第二菖蒲トンネルセクション作成(1)) - プログレSF作家米田淳一のなければ作ればいいじゃん・2nd

 の続き。


まず前回のおさらい。


例によって全体の幅は思い切って狭くします。
広くする分にはどこまでも出来るけど、
どこまでも取り扱いが困難になるので。


トンネル越しのS字カーブに絞り込みます。
プラン決定。これで作り込み開始。


カントをつけていきます。



反対側もカントつける。


車両を置いてカントによる傾斜角度確認。


結構スピード感でるよね。
出口と入り口はそのままのユニトラックをつなげるようにします。



線路を固定し、紙粘土でバラストの法面を作っていきます。


まだよくわかんないと思う。


もっとカントつけても良かったかも。


そして塗装。初っぱなはグレーで行こうと思ったんだけど、
サーフェイサーでも良いのね。


まだボコボコ。


そして線路をマスキング。


ストーンスプレーぶしゅー。


ストーンスプレーは前回のヨネカーブとこれで一缶使い切りました。


乾燥するまでしばし待つ。


こんな粒状感。ストーンスプレーすごい。


そしてまたトンネルを置いて確認。
トンネルはポータルも内壁もペーパー製です。


そしてこの架線柱、


不思議なことに、実物はこういう形なのです。
路面電車のセンターポールみたいになってる。

これ、奇車さんと研究したんだけど、
この第二菖蒲トンネル、
架線のつなぎ目がトンネル内になってるのね。
で、その片方、新宿方の架線の終端が
このセンターポールともう一本の柱でやってて、
小田原型の終端も妙な形の二本の柱になってる。
そのつなぎ目部分をトンネル内にもってくることによって、
トンネル内の架線も高さ低く出来て、
トンネルも小さく出来ているのね。

ほんとは架線のつなぎ目って電気的に弱くて、
そこで電車が加速始めると最悪、架線切れたりする。
だからそこで発車とか加速しちゃダメ、
逆に言えばそこで停車しちゃダメ、っていう扱いになるんだけど、
もともとトンネルの中で停車するのは基本ダメなので、
停車しちゃダメなところに停車しちゃダメなものをもってくるのは
ものすごく合理的。なるほどなあ。

これ、再現したいんだけど、
とりあえず保守性を考えて仮に既製品の柱を立てます。
いずれ自分で作って置き換える予定。
架線柱が現在だとベース分高くて間が抜けてるし。
出来れば面白いのでその架線も張りたいんだけど、
保守とかトラブル時などで死にそうなので、
その検討は保留で。


地形の作成。
工作用紙をペタペタとポリゴンの面を張るように貼っていきます。


結局こうやって山は取り外し可能に。
でないと塗装とかするときめちゃ大変なので。


で、リキテックスでドバーッと塗って、
フォーリッジクラスターをバリバリ取り付け。


雰囲気がドンドン出来ていきます。


このS字が命だけど、


これしか作ってない。
一点豪華主義。


で、ほんとはフォーリッジクラスターをもっと盛りたいんだけど、
お金なくて買えないので、


山林のパターンをPCの「Vue」ってソフトで作って、
それを紙に印刷したのを貼り付けて遠景にします。


山林はすこし青白く大気遠近法をかけて距離感を出します。


あとはチマチマ細部を作っていきます。
これが楽しい作業。


こんな感じ。


反対側はこんな。
こういうものは大きいところから処理していくのが鉄則。


トンネルのウェザリングとかしていきます。


あ、あと途中でフレキシブルレールの枕木と枕木の間とか
紙粘土のバラスト法面と枕木の隙間に、
会津バラストを詰めてあります。



あと線路の側面も塗装。
これはやらないとね。側面ギラギラの線路はおもちゃっぽいので。
山が外せるので塗装は楽々。


で、こんな感じに。


余裕が出来てきてこういう保守用のボックスなんかも作ってみる。


トンネル上の手摺りもプラ棒で作る。
トンネルポータルの汚れは本物はもっとキツく汚れてるのね。
まあ線路もついでに汚した方が良いかな。

で、試運転。
でもこのGooglebloggerって、
GooglePhotoの動画が貼れないので、
YouTubeで。


これの終わりあたりにこのミニ第二菖蒲トンネル通過の風景があります。
このトンネルモジュールだけの動画もいずれ作るんだけどね。

ともあれ、うちの北急電鉄のYouTube、


↑是非登録お願いします。

チャンネル登録すると更新がすぐわかったりします。
あと、YouTubeの規程がかわって、
チャンネル登録が1000人超えないと収益化できなくなります。
露骨にうちの軍資金がなくなります。
みなさまに支えられている北急電鉄にチャンネル登録でご支援を。

チャンネル登録で見られるまだ見ぬ模型風景があるのです。

というわけで、よろしくおねがいします!!